TPO MEMBERS

仁川江華郡

韓国で五番目に大きい島である江華島をはじめとして大小15の島で形成されている。北は京畿道(北朝鮮)開豊郡と黄海道延白郡、東は京畿道金浦市、南は甕津郡・西区に接し、西に黄海がある。地理的位置によって韓国社会と文化変動の波風を避けることができずにそのまま経験してきた特徴を持つ。

位置
仁川広域市北西部にある郡
面積
411.3km²
人口
69,543(2017)
貨幣
ウォン/KRW
言語
韓国語
気候
年平均気温10.9℃、1月平均気温-3.9℃、8月平均気温24.4℃(平年値基準)で温暖なほうで、年較差も大きくない。年平均降水量は1,316.7mm程度。同じ緯度の他の地域に比べて気候が温暖。
Incheon Gangwha-gun 韓国
江華富近里支石墓群
支石墓は青銅器時代の代表的墓で、主に経済力や政治権力を持っていた支配層の墓として知られている。韓国の支石墓は4つの礎石を立てて石室を作り、その上に巨大で平たい上石をのせたテーブル式と、地中に石室を作って小さい礎石を立てた後、その上に上石をのせた碁盤式に区分される。富近里支石墓群は史跡第137号に指定された江華富近里支石墓周辺、海抜50m前後の低い丘陵と平地に全16基の支石墓が分布している。

住所仁川広域市江華郡河岾面富近里317

摩尼山
摩尼山は海抜472.1mの高さで三つの峰が並んでおり、遠方から見るとその形が美しく、雄壮な名山として塹星壇はその中間の峰に位置している。登ってみると、南に西海の色々な島が見え、晴れた日には北に開城の松岳山が見える。塹星壇は高麗史や新東国輿地勝覧には檀君が天祭を行った所だと伝えられているが、慶州の瞻星台のように基礎は空を象徴して丸く積み、壇は地を象徴して四角く積んで下円上方型を成している。

住所仁川広域市江華郡華道面摩尼山路675番ギル18 電話82-32-930-7068

伝燈寺
檀君王儉の三人の息子が築造したとの伝説が有る三郎城内に、静寂な佇まいを見せている伝灯寺は、高句麗小獣林王11年(372)阿道和尚が創建して真宗寺と名付けました。その後高麗忠烈王妃貞和宮主が此の寺に貴重な玉灯を献納したと言うので、伝えるの伝、灯火の燈の意味合いで伝灯寺と改称したと言うことです。  


此の寺の入口にある対潮楼の下を通り抜けると、正面に宝物第178号に指定されている大雄宝殿が鎮座しています。大雄殿の中には1544年浄水寺で板刻され移してきた、法華経木版104枚が保全されているし、貞和宮主の献納物と伝えらている青銅の水槽と玉燈が残っています。冥府殿正面左側の坂を約100m上がると、朝鮮王室の実録を保管していた鼎足山史庫跡があります。

初めに江華の摩尼山に史庫を設置したが、1666年此の伝燈寺に移し1678年以来書籍を保管していて、その後から伝燈寺は史庫を守る寺刹として王室の保護を受けるようになりました。境内に有る宝物第393号の梵鐘は中国鐘で中国河南省崇明寺で、北宋時代(1097)、高麗粛宗2年に鋳造された物で我が国の鐘とは異なり、竜頭に音管がなく竜頭の周りには美しい16枚の蓮の葉が取り巻くように飾られているのが見られ、肩帯と腰帯との間には八卦が回されていて特異な形を表しています。1866年丙寅洋擾の時には、僧軍50名が戦闘にも参加した護国仏教の寺刹で、当時朝鮮守備隊長であった梁憲洙将軍の勝戦碑が伝燈寺東門の入口に立てられています。

住所仁川広域市江華郡喬桐面喬桐南路229-9 電話82-32-932-4140

江華風物市場
江華バスターミナルからしばらく歩いていると、風物市場の建物が見えてくる。風物市場は江華民俗市場名所化事業で現代化して、2007年に新築された。市場の1階には風物市場、刺身センターがあって価格の駆け引きをする面白味と新鮮な刺身を楽しむことができ、2階には風物市場と食堂があり、江華旅行で空腹を忘れさせるおいしい食べ物と見どころがある。

住所仁川広域市江華郡江華邑中央路17-9 電話82-32-930-7042, 3

外浦港塩辛水産市場
江華郡内可面チョンポ港(外浦港)に位置する塩辛水産市場ではアミの塩辛をはじめとする各種塩辛および獲りたての水産物を販売している。特に、江華郡の特産品であるアミの塩辛は、臨津江、礼成江、漢江が合流する江華島近海で生産され、内陸から流入する豊富な栄養塩類を摂取してコクと高い栄養価を有しており、昔は漢江の麻浦渡し場などに供給され、王に進上するほど品質が非常に優れている。

オクトキ宇宙センター
江華メガリュージュは,トラックの傾斜と重力だけを利用した無動力タイヤのソリで簡単に方向調整と制動が可能で,老若男女誰もが楽しめるダイナミックで安全な新しい体験レジャースポーツである。東洋最大規模を誇る江華メガリュージュは計2つのライン、1.8kmの最長のトラックに安全なレーシングのため傾斜度は緩やかながら360度回転コースと区間別のエキサイティングゾーン、落差区間など、差別化されたコース設計を通じて、従来には感じられなかった、ぴりっとしたスピード感やスリルを満喫することができる。

住所仁川広域市江華郡仏恩面江華東路403 電話82-32-937-6917~9

席毛島ミネラル温泉体験
席毛島ミネラル温泉は室内風呂と露天風呂(15)、黄土部屋、屋上展望台、足湯などで構成されており、海辺と隣接していて異色の情緒を感じることができる。温泉水は460m花こう岩などから湧出する51℃の高温で、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ストロンチウム、塩化ナトリウムなどミネラルが豊富に含まれている。

住所仁川広域市江華郡三山面三山南路865-17 電話82-32-933-3810

喬桐島ツアー
喬桐島は、北朝鮮との距離が2.6kmに過ぎなかった近隣地域に、朝鮮戦争当時、黄海道延白から避難きた失郷民が集まって生活の基盤を作っている島である。2014年の喬桐大橋の開通以前までは離れた島嶼地域に残って'時間が止まった島'と呼ばれた。喬桐大龍市場, 喬桐燕の巣, 喬桐スタジオなどでタイムスリップしてみよう。

住所仁川広域市江華郡喬桐南路20-1 電話82-32-934-1000