TPO MEMBERS

浦項

都市の中心に流れる兄山江が迎日湾に流入して広い沖積平野を形成している。1970年代初めにPOSCOが造成されて都市化が進んだ。POSCO本社があり、教育機関は浦項工科大学校と韓東大学校がある。特産品は九龍浦のクァメギが有名である。

位置
大韓民国慶尚北道の東海岸にある市。
面積
1,127km²
人口
517,951 (2105)
貨幣
ウォン(KRW)
言語
韓国語
気候
東海に面して暖流の影響を受け、海洋性を帯びて温暖である。同緯度上の黄海沿岸地域に比べて温暖である。年平均気温14.2℃。
Pohang 韓国
日の出広場 Sunrise Square
韓国の地形上、虎の尾に該当する。ここに造成された日の出広場にはミレニアムの最後の日光と日付変更線であるフィジーの最初の日光、そして虎尾串から始まった2000年開始の日光などを合わせて永遠の火として収めている「永遠の火箱」がある。

住所Homigot-myeon, Nam-gu, Pohang 電話82-54-270-5855

九龍浦海水浴場 Guryongpo Beach
湖のような迎日湾を背負っている九龍浦海水浴場は、浦項から24km、九龍浦邑から1.5kmほど離れている。半月形の白砂浜は長さ400m、幅50m、広さ6,000坪で、一日10,000人を収容することができる。海岸線に沿って形成された海岸の景観が秀麗で、迎日湾の日の出と海釣りを楽しめる条件がよく整っている。

住所6, Homi-ro 426beon-gil, Guryongpo-eup, Nam-gu, Pohang 電話82-54-270-6561

環湖公園 Hwanho Park
北区に位置するテーマ公園。広々とした環湖公園の展望台に上がれば、美しい海岸線とPOSCOの全景が一望できる。海岸の絶壁と樹木が現代的な美の調和を成した広大な空間には浦項市立美術館が位置している。年中品格の高い展示と公園で開催される多彩な文化行事で見どころと楽しみどころが多い。

住所30, Hwanhogongwon-gil, Buk-gu, Pohang 電話82-54-270-5561

竹島市場 Jukdo Market
浦項竹島市場は50年前に葦が生い茂った浦項内港の沼地の露天商が入り始めて形成された。69年10月に竹島市場繁栄会が正式に設立され、現在店舗数が1200余りに達する慶北東海岸最大規模を誇る在来市場である。一年中安い価格で東海岸の新鮮な海産物を買うことができる。

住所13-1, Jukdosijang 13-gil, Buk-gu, Pohang

九龍浦市場 Guryongpo Market
九龍浦一帯にある市場。安くて新鮮な海産物を味わうことができる。ここ一帯は景観も素晴らしくて連携観光にも良い。海岸道路を乗用車で20分ほど走れば、国内唯一の大甫灯台博物館が見えてくる。

住所963-2 Guryongpo-ri, Guryongpo-eup, Nam-gu, Pohang

烏川市場 Ocheon Market
1930年代に市場が形成され、1954年頃に公設市場に指定された。POSCO設立後、住民の増加とともに市場がさらに成長し、他の地方の商人まで集まって在来市場としては規模が大きい市場になった。定期市の日には午前5時から午後6時まで市場が形成され、一日のうちいつでも買い物をすることができる。

住所Ocheon-eup, Nam-gu, Pohang

虎尾串の日の出 Homigot Sunrise
虎尾串は朝鮮半島の最東端に位置し、朝鮮半島の地形上、虎の尾に該当する所である。金正浩は大東輿地図を作り、ここを七回も踏査測定した後、韓国の最も東であることを確認したという。朝鮮末期にはここを朝鮮10景の一つに選んだ。浦項第一の日の出の名所で年末年始になると多くの旅行者で込み合う。

POSCOの夜景 POSCO night view
浦項で夜景で最も有名な場所。1968年に発足したPOSCOは粗鋼生産3,300万トン規模を備えた世界的な鉄鋼企業である。造船、自動車、電子、機械工業分野に安価で品質の良い鉄鋼材を安定的に供給することによって、国内産業の発展に大きな貢献をしている。POSCOは製鉄所の心臓である溶鉱炉と生産ラインを備えた世界的な製鉄所である。

浦項光祭り Pohang Light Festival
浦項を代表する花火祭り。浦項を象徴する「光」のイメージと溶鉱炉を象徴する「火」のイメージをテーマに、浦項市民と一緒に作って浦項市民皆が一つになる和合の祭りである。毎年7月末から8月初めに海水浴場一帯で開かれる。