TPO MEMBERS

南海

南海は韓国で四番目に大きい島である。多少高い山地が多い反面、河川はすべて短く、平野も非常に狭い方である。南海は昔から山と海が美しく、水と空気が澄んでいてきれいな地域で有名である。砂が細かくて水深が浅いことで有名で、夏に避暑客が絶えない。

位置
大韓民国慶尚南道の南西部に位置する郡。
面積
357km²
人口
46,210 (2015)
貨幣
ウォン(KRW)
言語
韓国語
気候
年平均気温が15.2度で温和な海洋性気候。冬は暖かくて夏は涼しい。
Namhae-gun 韓国
尚州銀砂浜辺 Sangju Sand beach
半月形の2kmに達する白砂浜。ここの砂はあたかも銀の粉をまいたようにやわらかく、甘美な感触を感じさせてくれる。白砂浜を囲んでいるうっそうとした松林も尚州の自慢である。松林は穏やかな波と完璧なハーモニーを奏でる。海も底の砂粒を見ることができるほど水が澄んでいてきれいである。

住所17-4, Sangju-ro, Sangju-myeon, Namhae

松亭松風浜辺 Songjeong Solbaram Beach
松亭松風浜辺は特色のある南国の情趣、環境的に完璧な海水浴場のイメージがある。きれいな海水と松林で有名なここは、銀色のやわらかい白砂浜の前に広々とした南海が一目で入ってきて訪れる人の心を爽快に開いてくれる。白砂浜は長さ1,500mに達し、水温は年平均18℃で海水浴を楽しむのにとても適している。

住所4-69, Misong-ro 483beon-gil, Mijo-myeon, Namhae

菩提庵 Boriam
錦山の頂上に位置している菩提庵は、錦山のあらゆる奇異な岩石と青い南海の景色を一望できる美しい寺である。尚州村の錦山入口から菩提庵に登るコースはうっそうとした森と南海が調和を成す最高の登山コース。ここで見る日の出が有名である。

住所665, Boriam-ro, Sangju-myeon, Namhae

南海伝統市場 Namhae Tradit
南海伝統市場は規模が最も大きい市場で2日、7日、12日、17日、22日、27日に開かれる5日市場である。長い歴史を誇る在来市場で、南海の人々の哀歓と涙があちこちに染み込んでいる。市が立つ朝になると、南海郡のあちこちから来た郡民で足の踏み場がないほどになる。スーパーにあまりない物がある市場である。清浄海域の南海近隣の海で獲れた新鮮な水産物は全国最高の品質を誇る。春になると各種若菜と獲れたての新鮮な魚で南海旅行をするグルメの必須南海旅行コースとして脚光を浴びる所でもある。

住所110, Hwajeon-ro, Namhae-eup, Namhae

南海知足市場 Namhae Jjok Market
海産物が最高である知足漁村に位置する在来市場。三東面知足漁村は豊富な海産物と自然そのままの各種魚介類がいっぱいである。特に、最高特産品に数えられる竹防イワシを購入したり味わうことができる。清浄海域の南海に最もよく似合う魚市場である。

南海黒ニンニク Namhae Black garlic
黒ニンニクは南海郡の特産品である。黒い色を帯びたニンニクで、白いニンニクが一定期間熟成して辛味が少なくなって甘味がさらに強くなり、色が濃くなって黒く変わって黒ニンニクという。抗ガン効果、高血圧、糖尿に効能がある。また、疲労回復、免疫力強化、アレルギー予防にも良い。南海のあちこちの売場で黒ニンニクを簡単に見つけることができる。

南海パレギルトレッキング
南海パレギルは南海一帯に造成されたトレッキングコースである。南海パレギルは海を生命と考え、家族の生計のために籠と手鍬を持って干潟や磯に行って海産物を採取した南海の人々の強靭な生命力が染み込んでいる。南海パレギルは単純に歩いて満足するところではなく、先人の暮らしを感じることができるところである。

ドイツ村ビール祭り
慶南南海郡に位置するドイツ村は、毎年10月になるとビール祭りであるオクトーバーフェストを開催する。祭り会場は、1960~70年代にドイツに派遣されて産業労働者として祖国の近代化の基礎になった鉱夫、看護師の歴史およびドイツ関連資料の展示と、彼らがドイツの生活で歌った童謡、ドイツ歌謡などを合唱し、彼らが感じたドイツの文化を紹介する。

弥助イワシ祭り
天恵の自然環境を持つ美しい弥助港は、春になると銀色の波で揺れる。海に出て行った漁船がイワシをいっぱいのせて帰ってくるためである。南海郡弥助港で開かれる弥助イワシ祭りに行けば、獲れたての新鮮な弥助銀イワシで作った色々な料理と多様な海産物を味わうことができる。