TPO MEMBERS

全州

全羅北道の行政・教育・文化の中心地であり道庁所在地である。西の一部と北の一部が金堤市と益山市に接している。全州は名実共に全北の経済・文化の中心都市である。また、韓国を代表する伝統文化の都市である。全州韓屋村を筆頭に見どころ、食べ物、楽しみどころがいっぱいで連日数多くの旅行者が訪れる。

位置
韓民国全羅北道の中央部に位置する市であり、全羅北道庁の所在地である。
面積
206.2km²
人口
6544,202 (2015)
貨幣
ウォン(KRW)
言語
韓国語
気候
おおむね温和である。全州の年平均気温は13.3℃。
Jeonju 韓国
全州韓屋村 Jeonju Hanok Village
ソウルの北村や慶州、安東に位置する韓屋村とは別に全州韓屋村の韓屋は大規模で都心に集中している。村が100年という比較的短い時間で今の形態を備えた。個性あふれる食べ物が多くて旅行者に人気が高い。

住所29, Eojin-gil, Wansan-gu, Jeonju 電話82-63-281-2647

殿洞聖堂 Jeon-dong Church
全州殿洞聖堂は史跡第288号で、朝鮮時代にカトリック教徒の殉教地に建てられた。豊南門の外にそびえ立っているが、その姿はヨーロッパの聖堂と比べても遜色がない。この聖堂はソウルの明洞聖堂を建てた神父に設計を任せて23年をかけて完工したものである。

住所51, Taejo-ro, Wansan-gu, Jeonju 電話82-63-284-3222

慶基殿 Gyeonggijeon
朝鮮時代の殿閣。朝鮮を建国した太祖李成桂の代表的な遺跡である。史跡第339号に指定されている境内には宝物第931号に指定されている李成桂の肖像画と有形文化財第16号に指定されている墓がある。朝鮮王朝を建てた朝鮮太祖の遺影を奉安するために太宗10年(1410年)に創建した。

住所102, Pungnam-dong 3-ga, Wansan-gu, Jeonju 電話82-63-287-1330

南部市場 Southern Market
1936年に南門市場の改築工事で常設店舗60店余りと市場の事務室などを備えた常設市場施設が造成された。現在は総面積9,610坪、施設棟数8棟、店舗5,100坪程度である。南部市場には特色のある看板で旅行者の視線をひきつけている。食べ物がいっぱいでいつも賑わっている。

住所295-2, Jeondong, Wansan-gu, Jeonju

東部市場 Eastern Market
全州の東部に位置する在来市場。東部市場には人間味にあふれている。豊かな農産物とうずたかく積もった色々な食べ物、大型デパートや大きいスーパーでは見られない特産品。故郷の臭いが充満する東部市場には現地の人々の生活がそのまま映る。

住所90-13, Gyeongwon-dong 3-ga, Wansan-gu, Jeonju

客舎道 Gaeksa-ro
全州最大の繁華街。全州の客舎は全州を訪問した官吏や使臣が留まった宿舎である。ショッピング店、食堂、娯楽施設などで多くの人々が集まる。客舎道の北端から右に行くと全州市庁があり、左に行くと全州国際映画祭が開かれる映画の通りがある。

全州ビビンバ(Jeonju Bibimbap)を味わう
全州ビビンバは朝鮮3大料理の中で最高である。全州ビビンバは大韓民国を訪れた外国人が最も好む料理である。全州の10味の一つである豆もやしで作ったご飯に各種ナムルを入れた後、卵、肉などを加えてコチュジャンに混ぜて食べる。先祖の知恵が含まれている健康食である。

全州世界ソリ祭り(Jeonju International Sound Festival)
全州世界ソリ祭りは共にする音の「場」で音、人、自然が交わる楽しい祭りである。伝統音楽であるパンソリに根幹を置いて世界の音楽との壁を超える全州世界ソリ祭りは、特定の音楽ジャンルに偏らずに各分野の世界的な名声を得ているマスター級アーティストの公演まで多様な公演を一ヶ所で感じることができる。

全州韓紙文化祭(Jeonju Hanji Culture Festival)
韓紙の優秀性を広く知らせる祭り。伝統韓紙工芸のコンテストを通じて全国の優秀工芸人を発掘する一方、全州の韓紙工芸の発展に寄与する。また、地域文化祭から抜け出し、韓国のスタイルを代表してグローバル祭りに跳躍する契機になる祭りである。毎年5月に開かれる。