TPO MEMBERS

福岡

九州の関門、福岡はかつて西洋文物を受け入れ、昔のものと新しいものが調和して交わった。博多湾の貿易港として繁栄した港町博多は、19世紀明治時代以降福岡市に統合される。博多は現在駅と港の名前だけ残っているが、相変らず商業と貿易の中心地にそびえ立っている。このように、博多を背負った福岡は九州第一の都市に定着した。

位置
九州の北に位置する都市で、九州で最大の規模を誇る。
面積
340㎢
人口
1,531,919 (2015)
貨幣
円(JPY)
言語
日本語
気候
地形や海流が複雑に互いに影響を与えて温暖で雨が多い。年平均気温は概して17度前後、年間降水量は概して1500~2000mm程度を記録している。
Fukuoka 日本
福岡タワー Fukuoka Tower
シーサイドももちに位置する福岡のランドマーク。高さ234mから見える夜景が美しく、福岡旅行の必須コースである。パスポートを所持する場合、外国人割引が可能で、韓国語の説明があるので一層便利に利用することができる。現地の人たちにはデート場所として人気。3階に設けられた愛鍵は多くの恋人たちが訪れるデートコースで、2人用ソファも設けられている。

住所2-3-26 Momochihama, Sawaraku, Fukuoka 電話81-92-823-0234

シーサイドももち海浜公園 Sea Side Momochi Beach Park
観光のために造成された人工浜辺。全般的に静かな雰囲気の浜辺で、家族連れの旅行客や浜辺を訪れる恋人たちが多い。反面、B-BOYなどの踊る人々もあちこちに集まって活気に満ちた雰囲気を帯びたりもする。福岡タワーの近くにあるので一緒に見物しやすく、夜景を見るにも完璧である。

住所 2・4, Momochihama, Sawara-ku, Fukuoka 電話81-92-822-8141

博多ポートタワー Hakata Port Tower
高さ100メートル程度で高くはないが、博多港の灯台の役割をし、展望台が無料で開放されていて多くの観光客が展望を見るために訪れる。1階にはベイサイドおよび周辺地域の歴史を展示した空間が設けられている。展望台からは博多港と遠くの福岡タワーが見え、晴れた日なら福岡市内の大部分がよく見える。

住所14-1 Chikkohommachi, Hakata-ku, Fukuoka 電話81-92-291-0573

キャナルシティ博多 Canal City
180mの人工運河が貫く福岡最大の複合ショピングセンター。別館を増築してより個性あふれるショッピングの名所に浮上した。ファッションブランドから化粧品、記念品まで250余りの多様なショップが入店しており、映画館と公演場も備えている。本棟の中央通りには毎日決まった時間にダイナミックな噴水ショーが繰り広げられる。

住所Sumiyoshi, Hakata-ku, Fukuoka

天神地下街 Tianjin Under Street
天神地域をつなぐ長い地下街で、長さ400mの通りに150余りの商店が入店している。きれいでて高級感のある雰囲気で、19世紀のヨーロッパの通りを連想させる。天神コア、大丸など天神の有名ショッピングモールとデパートにつながる通路があり、天神の中心を簡単に歩き回ることができる。色とりどりの商店をゆっくりと見物するおもしろい所。

住所2-2, Tenjin, Chuo Ward, Fukuoka,

アミュプラザ博多 Amu Plaza Hakata
JR博多駅が数年間のリニューアル工事後、2011年に新しくオープンした大型ショッピングモール。言葉どおり一つの都市のようなところである。オープンと同時にその一帯のランドマークになったくらい巨大な規模で、華やかな内部を誇る。ショッピング、食事、記念品の購入など多くのことをこの一ヶ所ですべて解決することができる。

住所Hakataekichuogai, Hakata Ward, Fukuoka

大宰府天満宮を参拝する Dazaifu Tenman-gū
日本の有名な学者「菅原道真」を学問の神として祀る神社。毎年入試の時期になると、都市全域から入試合格と学業成就を祈って、お守りを得るために受験生が集まる。毎年春になると、6000株の梅の花が一斉に咲いて素敵な場面を演出する。餅の上に梅の刻印が入った「梅ヶ枝餅)」を味わうのも良い。

アサヒビール工場を訪問する
日本を代表するアサヒビールの福岡工場、博多アサヒビール工場では毎日無料でビール生産過程を案内するツアーを行っている。ツアーの内容も有益だが、さらに人気を享受しているのはビール無料試飲! 1人3杯まで工場で作りたての新鮮なビールを味わうことができる。但し、訪問前に電話やインターネットで必ず予約しなければならないので注意しよう。時間をよく合わせれば韓国語の案内も可能。

福岡ドームで野球を観戦する Fukuoka Dome
日本プロ野球チームのソフトバンクホークスのホーム球場。ホームページで試合日程を確認できるが、競技がない日には幼少年競技や公演場に使われる。記念品ショップがあって野球関連のプレゼントを買うのにも良く、博物館もあって見物するのに良い。競技や公演がない日には野球場施設、選手用入口、ダグアウトなどを観覧できるツアーも行われる。