TPO MEMBERS

韶関

北京~広州鉄道が通る広東交通の要地である。また、石炭・タバコ・紙などの集散地として名声が高い。この地域には小規模の炭鉱があるが、周辺の山地では鉄鉱石・タングステンなどの鉱物がたくさん出て工業都市としての容貌も見せる。清遠、仏山などと共に広東省の浮上する都市に生まれ変わった。

位置
中国広東省の北部に位置する都市。
面積
18,645km²
人口
628,749 (2015)
貨幣
人民元(CNY)
言語
人民币(CNY)
気候
亜熱帯性気候。温度差があり、四季がはっきりしている。春は3~5月で、平均温度は21度程度。
Shaoguan 中国
雲髻山 Munt Winji
広東省韶関に位置する山。総面積が87㎢で、1,000m以上の峰10ヶ所余りで形成されている。そのうち主峰は海抜1438.8mで、ここで最も高く、「広東のシャングリラ」と呼ばれる。新豊江の発源地でもある。四季ごとにそれぞれ美しい景観を誇るが、春は花、夏は爽やかな風、秋は紅葉、冬は雪に覆われた絶景を演出する。

住所Qujiang, Shaoguan 電話86-751-650-1014

南華寺 Nanhua Temple
韶関に位置する寺院である。南華寺は中国の著名な仏教寺院で、南北朝の時代に築造され、最初の名称は宝林寺である。南華寺は数回にわたって補修された。現在、南北朝時代の多様な建築物が残っている。

住所Qujiang, Shaoguan 電話86-751-650-1014

丹霞山 Mount Danxia
広東省韶関に位置する山。赤い砂岩の峰が集まっている地帯で、680余りの急な絶壁、赤い岩石で構成されている。赤い絶壁と崖が特色である。地質学者は世界で発見された1,200ヶ所余りの中でここの造形美が豊かだと絶賛した。

Jiangshao Furniture
韶関市の南に位置する家具店。広い空間に中国で生産された多様な種類の家具が配置されている。安い価格の家具が多くて現地の人々がよく訪れる。積まれている家具をよく見回せば、よく作られたディテールが生きているインテリア小物を見つけることもできる。古風な椅子やテーブルなど合理的な価格の家具がある所である。

住所Shaonan N Ave, Zhenjiang, Shaoguan

Yihao Line Shopping Mall
韶関市を横切る北江の間に位置するYihao Line Shopping Mall。中山公園の向かいにあるメインストリートの高層ビルにある。賑やかな都心に位置するショッピングモールらしくブランド商品も比較的多いほうである。近くにATMと銀行も多くて現金でショッピングするにも便利である。

Wal-Mart
韶関市の代表的な大型ショッピングマート。生活必需品から飲食品まで現地の人々が愛用するスーパーである。衣類と電子製品コーナーもあって見どころが多様である。現地の人々の生活を見たいなら、午後以降に訪問してみよう。夕方になると家族連れの人々で混み合い、人気がある食材を見ることができる。

住所16 Xinhua S Rd, Wujiang, Shaoguan

飲茶(Yam Cha)を楽しむ
飲茶(ヤムチャ)は「茶を飲む」という意味を有する言葉。飲茶(ヤムチャ)という名前で広がり、方言のまま固まって一般的に通用している。古い歴史で今は生活習慣になってしまった飲茶(ヤムチャ)は実際に家族や友達どうし喫茶店に集まって座り、一方では点心を食べてお茶を飲み、一方では談笑を交わす。言い換えれば、飲茶(ヤムチャ)はお茶を飲むという意味の行動で、点心は飲茶(ヤムチャ)をしに行って食べるおやつ程度の食べ物である。

点心(Dim Sum)を味わう
点心は広東料理の花である。多くの人々が勘違いしている一つが点心を香港風餃子と考えることである。しかし、点心は飲茶を飲むときに食べる軽いおやつである。餃子を含めてその種類が中国人も正確な数を知らないほど非常に多様である。点心は広東を越えて世界の人が愛する食べ物に定着した。

オートバイの後部座席に乗ってみる
多くの広東地方には大きい道路を行き来するオートバイを容易に見つけることができる。特に、出退勤時間になると通りをいっぱいに埋めたバイクの行列が通り過ぎる。一種のタクシーのように望む場所に連れていってくれるが、利用してみるのも良い。約3元程度で町の狭い路地を見物しながら移動することができる。
<基本情報-斗山百科、ウィキペディア>
<内容-グーグル抜粋>