TPO MEMBERS

成都

中国で有名な見どころが多い地域の一つである。長江の上流に位置しており、4つの川、すなわち長江、ビン江、沱江、嘉陵江の4つの川が流れる所。四川という名前が付けられた理由もここにある。それだけでなく、山地と平原が水と交わって豊富な資源と多くの見どころを届ける。

位置
中国南西部に位置する都市で、四川省の庁舎所在地。
面積
12,132km²
人口
7,815,000(2015)
貨幣
人民元(CNY)
言語
中国語
気候
盆地地形で四季を通して温和な気候なので、年平均温度16.3℃で酷寒と酷暑がなく、冬にも暖かくて降雨量が豊富。
Chengdu 中国
望江楼 Wangjianglou Park
成都市の東門の外側を流れる川にある楼閣。竹が生い茂った林の中に位置している。この楼閣は唐時期の有名な女流詩人薛濤を記念するために建てた遺跡である。現在、四川省主要文化財に指定されている。望江楼は高さが30mで、上の2階が8角形で下の2階が4角形である。

住所Wangjiang Rd, Wuhou, Chengdu 電話86-28-8522-3389

武侯祠 Wuhou Temple
諸葛亮を称えるために建てられた祠堂である。境内に入ると、劉備殿と諸葛亮殿、文官・武官28体の銅像が位置している。関羽、張飛などの文官・武官28人の像は隣の建物にある。壁には彼らの文章と業績を称える額縁が展示されている。

住所Chengdu Wu Hou Shrine, Temple of Marquis, Wuhou, Chengdu

杜甫草堂 Du Fu Thatched Cottage
生涯官位でいる意志を抱いても破らなければならなかった当代の大詩人杜甫が成都にいるとき起居した所。成都の西に位置している。杜甫はここで4年余りの間生活したが、このときに作った詩のうち現在まで伝えられる詩は240余りである。正門に入ると祠堂と杜甫の銅像があり、両側の陳列室には杜甫の詩集と研究書などが展示されている。

住所28 Caotang Rd, Qingyang, Chengdu 電話86-28-8731-9258

錦里古街 Jinli Street
三国時代の街の姿をそのまま再現した伝統の街。路地と路地の間で伝統記念品を販売し、おいしい食べ物を楽しむことができる。三国志の有名な人物諸葛亮を祀った祠堂である武侯祠のすぐそばに位置している。入口から中国の昔の時代に入ったような感じを受ける。

住所Jinli Street, Chengdu

春熙路 Jung Fu Street
春熙路は成都の中心街の一つである。成都のショッピング一番街ともいえ、記念品店、雑貨店、工房、ギャラリーがいっぱいである。高級売場も相当数ある。高級売場はディスプレイ一つまで注意深く気を遣った姿がありありと見えるが、陳列品がひと目で入ってくるのでショッピングしやすい。職員のサービスも非常に良いので気分良く見回すことができる。ガラス工芸と織物工芸で作った店が多い。

住所Jung Fu Street, Chengdu

パークソン Parkson
段々に積まれたロールケーキのような外観が目につくデパート。多くの旅行者が訪れるホリデイ・インのすぐそばにあって探しやすい。1階には食料品と電気製品売場があり、2~3階は婦人服、4階は紳士服、5階は子供服売場が位置している。旅行中に突然必要な物があるとき、便利に手に入れることができるという長所がある。

住所2 Zongfu Rd, Jinjiang, Chengdu

四川料理を楽しむ
この地域の料理を通称する。脂っこくなくて辛いのが特徴である。この地域は海が遠くて暑さと寒さが激しいところなので、昔からこのような悪天候に打ち勝つためにニンニク、ネギ、唐辛子などの香辛料を多く使った辛い料理が発達した。麻婆豆腐、四川風辛味チャーハン、火鍋などが旅行者に人気がある。

三国志の蜀の痕跡を感じる
成都は三国時代当時、蜀の首都であった。劉備、張飛、関羽、諸葛亮など三国時代に号令した英雄のことを考えてみるだけでも非常に楽しい。都市のあちこちに彼らを称える祠堂と関連遺跡が多い。記念品でも彼らを容易に見つけることができる。成都を訪問する前、三国志の完読は必須だといえる。

四川灯籠祭りを楽しむ
四川灯籠祭りは成都と重慶の南東に位置する自貢市で毎年2月初めから3月初めの間に開かれる灯籠行事である。行事期間中には磁器で作った竜、ガラスで製作した孔雀、竹で作った灯籠、シルク灯籠、紙灯籠など大小の灯籠が展示される。また、この期間に合わせて商品展示も行われる。