TPO NEWS & MEDIA

イベント

QRコードでホーチミン市を学ぶ
作成日 2018.11.23 ヒット 217
ホーチミン 2018.11.01~2018.11.30 場所Ho Chi Minh City

 

QRドでホチミン市を学ぶ

 

 

11月からホチミン(HCMC)を訪れる旅行者は、市の中央郵便局、サイゴンオペラハウス、ベンタン市場などの主要光スポットの情報、像、動画を探すためにクイックレスポンスコ(QR)をスキャンすることができます。

 

ホーチミン観光局によると、市20ヵ所の光スポットでQRドスキャンパイロットプログラムを無料で施すると述べています。

光サイトごとに個別のQRドがあり、光客がスマトフォンを使ってコドをスキャンすると、連するすべての詳細が表示されます。コドがスキャンされると、光サイトのリストが表示され、訪問者はホーチミンの次のサイト訪問を容易に計できます。

ホーチミン観光局傘下の情報技術部責任者グエンティタンタオ氏は、「QRドのコンセプトは、ツアガイドを持たない市内旅行者にとっては最適なソリュション」と述べています。

光客はベンタン市場やモーンブリッジなどの人サイトにする情報をインタネットでアクセスしても、その情報が正しいかどうかを判することは困難です。したがって、正確な情報を得ることが、QRドを使うことでより便利になります。これ以外にも、光客が入場できないサイトの部について知ることができます。

タオ氏は「光局は11月にQRドスキャンパイロットプログラムを施するためにアプリライターと協力している」と述べ、プログラムはすべてをカバする予定と付け加えました。

  

前へ

ハノイで開催される遺産写真展

次の

鹿児島みなと大通り公園イルミネーション